どの看板を、お探しですか

ポール看板 ウインドー看板 野立看板 シャッター看板 懸垂幕 屋上看板 立体文字 壁面看板 袖看板 棒杭看板 A型看板 車文字 スタンド看板 テント看板 ウインドーフィルム

看板素材

木材、鉄鋼材、プラスチック、ステンレス等、色々ありますが、ここではアルミ複合板について紹介致します
看板の下地材として優れ、近年最も使用されている素材です

アルミ複合板の特徴

軽くて強い,安価な素材です。
各種塗装等の表面処理が容易で耐食性・耐候性に優れています
サンドイッチ構造のため断熱性、吸音性、振動減衰性を備えます。
剛性が高いため優れた平面性が得られます。
カッターナイフで切断出来ます
直接、釘やビスで取付することができます
耐水性がありますので屋外看板に最適です。
カッティングシート・インクジエット・手描き・立体文字で表示出来ます
施工例を見る

 
規格サイズ(厚さ3㎜・5㎜)
910×1820 1000×2000 1220×2440 1000×3000 1220×3000 1500×3000

アルミ複合板



看板の表示方法

カッティングシート

daihatu.jpg

通称・・・カッティングシート・マーキングフイルム・フイルム・粘着シート等と色々呼ばれます。塩化ビニール製の薄いシートの裏に粘着のりがついています。このシートをPCと連動しているカッティングプロッターでカットして貼りたい場所に貼ります

インクジエット

sake.jpg

インクを直接に各メディアに吹き付け印刷します。グラデーションなど多彩な色表現が出来ます。写真もOKです。塩ビフイルムに印刷してUVカットラミネート加工それを各看板下地に貼って仕上げます。ターポリン(テント地)に直接印刷する方法もあります。

手描き看板

s_sensyoku (1)

昔ながらの手書き看板、
規格化された看板の多い現代、
描く職人の個性が表現され世の中に二つと無い看板が出来上がります。水性・油性ペイント等で描きます。
用途 木製看板・壁画・シャッター・立看板など

立体文字

チャンネル文字
 
厚みのある文字で材質も色々
厚みのある板をカットして使用する。小さい文字向き
スチレンボード、アクリル板、各金属板、カルプ、アルミ複合板
チャンネル文字
箱型にして、厚みも自由自在、大きい文字向き


カラーサンプル

 
#FFFF00
  
#FFCC00
  
#FF6600
  
#FF3300
  
#FF0000
  
#CC0000
  
#FFCCFF
  
#FF9999
  
#FF6699
  
#FF0066
  
#CC0066
  
#990033
  
#9999FF
  
#9933FF
  
#6600FF
  
#660099
  
#330099
  
#330066
  
#66CCFF
  
#0099FF
  
#3366FF
  
#0066FF
  
#3333FF
  
#000066
 
#99FF99
  
#CCFF33
  
#66CC33
  
#009999
  
#009933
  
#003300
 
#FFFF99
  
#FFCC99
  
#CC9966
  
#CC9900
  
#993300
  
#660000
 
#FFFFFF
  
#D5D5D5
  
#969696
  
#5C5C5C
  
#3E3E3E
  
#000000